トランポビクス®は、一人用の小さなトランポリンの上で行う体にやさしい運動です。
基本のウォーキング(有酸素運動)から筋力トレーニングやストレッチまで
様々な健康増進運動(体操)を行うことが出来ます。
子どもから高齢者の方まで幅広く、体力レベルに合わせ
楽しく行うことが出来ます。



通常のウォーキングなどエクササイズは地面や床の上で行いますが、膝や足、腰にかかる衝撃が高いことが指摘されています。
大きなトランポリンや遊具用のミニトランポリンは高く大きく飛び跳ねるために作られていますが、協会認定ミニトランポリン(ジョグ)は、床より柔らかく、大きなものや遊具用のトランポリンより硬く作られています。
この直径86センチ、高さ20センチのミニトランポリン(ジョグ)の上では体重の70〜80%の衝撃を吸収し、足や腰にかかる負担を軽減出来ます。
有酸素効果の高いエアロビクスダンスを、足腰を痛めないで行うにはどうしたらよいかということで20年前に考案されたトランポビクス®。その専用器具ミニトランポリン(ジョグ)は、利用者や指導者の声のもと、研究と改良を積み重ね現在の形に完成されました。



ミニトランポリン(ジョグ)の動きは、弾まない動きと弾む動きとに分けることが出来ます。
弾まない動きはウォーキング中心の有酸素運動です。
体力に自信のない方や高齢の方でも、ご自分のレベルに合わせて行うことが出来ます。
弾む動きは、特に脂肪燃焼効果が高いとされており、身体の上下運動は地面や床で行うより大きく動くため血液やリンパの流れが活発になります。このことにより、内臓の動きがよくなり内臓脂肪の燃焼効果が高いと考えられます。
またメタボリックシンドロームを中心とした生活習慣病(成人病)の予防・改善に効果を発揮することも期待されています。



ミニトランポリン(ジョグ)の上では、姿勢が悪いとバランスを崩しなかなか上手く運動できません。
バランスを取ろうとすることで、正しい姿勢に必要な筋力が無意識のうちに鍛えられ、またその結果、筋肉と骨格のバランスが良くなり、肩こり、腰痛等の改善効果が期待できます。
常に自分に合った正しい姿勢でウォーキングを行うことで、見た目の美しさばかりか、心身の健康、そして身に付けたバランス感覚が転倒防止にも繋がります。







Copyright:(C) Japan Trampobics Association.All Rights Reserved.|HOME